森のホール21は開館して27年目になりました

こんにちは所長です、昨日の午後位から東京は北風が少し気になるようになってきました。
11月の文化の日は文化施設の開館日としたケースが多く、森のホール21もその一つです。満26年、そして27年目に入った状況で最近は毎年少しずつかもしれませんが着々と更新・改修を行っています。今年度は舞台機構設備と舞台照明設備の経年劣化(物理的劣化)した部分を対象に、そして舞台音響設備においては音響調整卓の入れ替え+デジタル化を行います。
これまで永く更新・改修のお手伝いを続けてきて、つくづく思うのは一定の年月を経た施設の更新改修に終わりは無いということです。次から次へと行うべき課題が沸いてきます。
と、今週は月曜日がお休みだった割に妙に色々とあった所長でした。少し疲れました!
DSC_0550.JPG

"森のホール21は開館して27年目になりました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。