足元灯いろいろ

画像
おはようございます、所長です。
前回はノンスリップのご紹介をしましたが、今回は劇場・ホールの通路部分の照度を確保するための「足元灯」のご紹介です。客席からの出入口に取り付けられる「避難誘導灯」は緊急時に自動的に点灯する条件で、本番時に消灯が出来るようになりつつありますが、この足元灯についてはなかなか消灯が認められていません。そしてこの製品はバッテリー内臓など特殊であることも手伝って、なかなか選択が難しいものでした。塗装色も白系が多くて妙にその存在が目立ち、通路際に座った観客の舞台への集中力障害となる場合も少なくありませんでした。ところが写真のように塗装したものが使用できるようになったようです。もう半年くらい早ければ間に合ったホールもありますが、これは止むを得ませんね。更に欲を言えば、もう少し薄型になることを望んでいますので、きっといつかそんな製品が登場するのでしょう。
と、先週末のゴルフでやっと90を切ってご機嫌な所長でした。

この記事へのコメント

sk
2008年06月26日 22:38
足元灯は観劇中は特に気になりますよね、コンサートではそんなに気にならないのですが・・・こういうものが出てくるときっともっと目立たないものもとは思いますが、暗いところでまったく見えなくなってしまう私はトイレに行くのが大変になりそう?でちょっと怖い気もします。

この記事へのトラックバック